mamanoa通信/バックナンバー最新号

※このメールは、スクスクのっぽくん商品をご請求いただいた方、メールマガジン登録を行っていただいた方にお届けしている「ママのための情報マガジン」です。
2019/1/16
vol.341
間違ったインフルエンザ対策に注意!その方法、本当に正しい?

こんにちは。スクスクのっぽくん管理栄養士の磯村です。

本格的に寒くなるこの季節。

気になるのはやはり体調管理ではないでしょうか。

中でもインフルエンザ対策に関しては力を入れたいところです。

大切なのは正しい情報を持って正しい対策をすること。

今回は予防にも役立つ!インフルエンザに関する情報をクイズ形式でお伝えします。

今日から使えるミニ知識もありますので、ぜひご家族皆さまでチェックしてくださいね。

年に一度のお買い得♪好評発売中!

ポイントアップキャンペーン実施中!

LINEでオススメ商品診断♪

スクスクのっぽくんの公式LINEでは、お悩みや年齢に合った商品をご案内中♪

サンプルもお届けできますので、ぜひ一度お試しください!

→詳しくはこちら

Q1:マスクをつけるのは予防になる?

A1:〇

外出時や人が多いところに出かける際はマスクを着用することは予防の一つとなります。

うがいや手洗い同様、マスクも常備しておくとよいでしょう。

マスクに関するミニ知識1

マスクは毎日使い捨てましょう。

たとえつけていた時間が1時間だとしても、菌やウイルスが付着している恐れがあります。

一度着けたら翌日には持ち越さない!これを徹底しましょう。

マスクに関するミニ知識2

マスクも着用方法によっては効果が半減してしまいます。

鼻の部分に針金が入っているものが多いと思いますが、この部分がきちんと密着していないと、せっかくマスクを着用しても、マスクとお肌の隙間からウイルスが入ってきやすくなってしまいます。

使用前に一度マスクを半分に折ってから着用すると、鼻周りの密着度がアップしますよ。

Q2:睡眠はインフルエンザの予防とは関係ない?

A2:×

睡眠時間が少なかったり、質が悪かったり(睡眠が浅いなど)すると、身体が十分に休養が出来ていない可能性があります。

睡眠不足は体力や免疫の低下にも繋がりますので、きちんと休養を取ることで体力を保つこと、免疫力を落とさないことを心がけましょう。

睡眠に関する豆知識

睡眠には身体の疲れを取ることはもちろんですが、睡眠中は成長ホルモンや性ホルモンが分泌されたり、脳の中を整理して記憶へと定着させたりする大切な働きがあります。

毎日質の良い睡眠をとるためには、今のうちから習慣づけることが必要です。

Q3:食べ物でインフルエンザの対策をすることができる?

A3:○

「食べ物だけ」では難しいですが、きちんと食べることは予防としてとても大切です。

まずは体力をキープするためのエネルギー源。そして身体の調子を整える野菜や果物を摂ることが基本です。

○○だけ、にならないようにバランスの良い食事を心がけましょう。

食事に関する豆知識1

身体の中の7割ほどの免疫細胞が集まっているといわれるのが「腸」。

つまり、腸が元気な状態だと免疫細胞もしっかり活動してくれます。

内側からもしっかり戦う力を整えてあげましょう!

食事に関する豆知識2

いらないものをスムーズに出す流れができていることで、体調不良の時の重症化予防や回復力アップにつながります。

中でも、腸内を元気にするためには乳酸菌を良い状態でしっかりキープすることが重要です

乳酸菌は毎日排便の時に一緒に出ていくものもあるため、毎日摂るように心がけましょう。

さらに、乳酸菌のエサとなる食物繊維やオリゴ糖を含む野菜や果物も十分に摂ることが大切です。

インフルエンザをはじめとして、身体を守るためには外側のケアに加えて毎日の内側のケア、生活環境など様々な要因がかかわってきます。

ひとつずつ、できることから始めてみましょう!

【冬のおすすめ】ダブル乳酸菌で、戦うからだへ!

毎朝のスッキリに!冬のばい菌と戦う強さのために!こどもフルーツ青汁がパワーアップしました

大人気「こどもフルーツ青汁」がパワーアップ!野菜の数も増え、おなかの健康もより効果的にサポートできるようになりました。

保存料・合成着色料・人工甘味料無添加、国産大麦若葉使用だから、親子で毎日安心してお召し上がりいただけます。


NHKの大人気アニメ「はなかっぱ」とのコラボパッケージ♪

そして今回、新商品の発売を記念してNHKの大人気アニメ「はなかっぱ」とのコラボパッケージが登場!こどもフルーツ青汁オリジナルのイラストとなっています。

今なら最大5%ポイント還元!

↓↓お申し込みは公式サイトから!↓↓



お電話やメールでもお問い合わせください

【フリーダイヤル】0120-672-678(年中無休:9時〜21時)

【メール】toiawase@suku-noppo.jp

管理栄養士 磯村優貴恵プロフィール

大手ダイエット専門のエステサロンにて、食事指導を通してお客様の体を内側・外側の両面からサポート。 その際に具体的な料理提案の必要性を感じ、和食やカフェのキッチンスタッフとして約3年間の料理修行を行う。 その後、特定保健指導を経て、現在は、子供から大人まで家族みんながおいしく食べられて健康になれるよう、レシピ・商品開発や執筆など幅広く活動中。

【資格】管理栄養士、フードコーディネーター、薬膳インストラクター、健康食育ジュニアマスター、幼児食アドバイザー、学童食アドバイザー



成長期のカラダの可能性を高める!カルシウムグミ


幼児期の身体の土台づくりに!こども食育グミ


こどもフルーツ青汁


食べるチカラを育てる!食育麦茶




発行人:ママノア編集部(運営:有限会社ルーティ)

★ご意見・ご感想はこのメールにご返信ください。ママ編集部で今後の企画運営の参考にさせて頂きます。
★このHTMLメールはインターネットに接続した状態でご覧ください。
【ママノア通信】の解除はこちら↓
https://www.suku.jp/account/cancel

PAGE TOP

MENU