レシピ

小さめのフライパンでできる! 【そら豆とクリームチーズのスティック揚げ春巻き】


【そら豆とクリームチーズのスティック揚げ春巻き】

材料(12本分)

・そら豆・・・10本
・クリームチーズ・・・60g
・黒こしょう・・・少々
・春巻きの皮・・・3枚

・ケチャップ・・・適量
・レモン・・・適量
・岩塩・・・適量

【糊】
・小麦粉・・・小さじ1
・水・・・小さじ1

揚げ油・・・適量

【中華風ドレッシング】
酢・・・大さじ3
醤油・・・大さじ3
ごま油・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
いりごま・・・小さじ1

準備
・【糊】の材料を混ぜ合わせておく。
・春巻きの皮は4等分する。

作り方

1)そら豆はさやから出して塩ゆでし、皮をむき粗く刻む。

2)春巻きの皮にクリームチーズと①のそら豆を乗せ3辺に糊をつけて巻く。

3)フライパンに1㎝程油を入れて中火にかけ、きつね色になるまで揚げる。

★そら豆を茹でるのが大変・・・というときは冷凍のグリンピースを解凍し、粗くつぶしたものでも代用ができます。

★栄養ポイント
・そら豆はたんぱく質のほかにエネルギー代謝に欠かせないビタミンB群や食物繊維も含まれています。また、油と相性の良いβカロテンやビタミンKも含まれます。
・クリームチーズには100gあたり70㎎のカルシウムが含まれています。カルシウムは老若男女問わずに必要な栄養素ですが、不足しやすい傾向にある栄養素です。クリームチーズ以外にもシーンによってお好みのチーズで代用することも可能です。(大人のおもてなしにはゴルゴンゾーラ、キッズパーティにはピザ用チーズなど。)


記事一覧へもどる

管理栄養士 磯村優貴恵プロフィール
ダイエット専門の管理栄養士としてサロンにて食事指導を経験。 その後、およそ3年間、日本料理やイタリアン、カジュアルフレンチなど、様々なジャンルの調理に携わり独立。 現在は栄養指導と調理の経験を活かして子供から大人まで、その人に合った食事指導を行っている。
資格:管理栄養士、フードコーディネーター、薬膳インストラクター

PAGE TOP

MENU